FC2ブログ

あ!

「Wineでmidi」を書いて思い出しました。
Wine-1.1.38のコンパイルが済んでて、アップしてるの忘れてました(^^;
必要な方はどうぞダウンロードしてお使い下さい。
注意点といたしましては、Wine Geckoのダウンロード・インストールを行う旨のメッセージが表示されますが、すぐ閉じてください。多分、ダウンロードを行ってもなかなか落ちてこないと思います(--;
Geckoはインストールしなくても使用には影響無いみたいです。




スポンサーサイト



more...

FoxitReader

FoxitReaderの現時点での最新版である1.1.0をPET化しました。[ドキュメント]から起動できます。
FoxitReader-110

UIも日本語化出来てますし、日本語PDFも表示出来ます。
MIME-Typeを指定してないため、直接開くことは出来ません。


後でサイトの方にも貼っておきます。



なんか、あっさり…

glibc(GNU/libc)のソースをダウンロードしてコンパイルしようと思ったんですが、
海外の本家フォーラムを調べたところ既にアップされていました(^^;
Index of /pub/linux/distributions/puppylinux/pet_packages-4
上のリンクより「glibc-2.6.1-1.pet」をダウンロード

なんか、、あっさりみつかっちゃいました(^^;;


後で試してみます(--;



やっぱ…(^^;

やっぱりPlayOnLinux使うのやめようかなぁ
何だか上手く行かないし、他に必要なパッケージがあるし...
winetricksでとりあえずいってみます。

んで、本題へ。
WineへdirectX9.0cのインストールが上手く行きそうです。
winetricksの書き換えが必要かもしれませんが、rootフォルダ内で非表示になってる.winetrickscacheにDirectXのセットアッププログラムを入れてwinetricksを起動してを選択すれば自動的にインストーラーが起動する。
んで、結局インストールは完了した。
んで、試しにWolfRpgエディタのゲーム(PP v1.08)を起動させたところソフトウェアモードで起動できた。
…が、効果音は鳴るがBGMは鳴らず。
設定はよくわからない

まぁ取り敢えずは動いたので良かった。
次はParadrawの動作を目指します。



やっと…

やっとWineが上手く動作した。
『./configure』でコンパイルして『new2dirjp install』で生成して、winecfgとuninstallerが動いて…というとこまでは出来てたんですが、肝心のexeファイルの実行が出来なかった。
んで、昨日理由が判明。MIME-Typeを指定(要はファイルの関連づけ)してなかった
でも、指定の仕方が解らなかったので、1.1.23のpetパッケージからrootフォルダをコピーしたら見事動きだした。


昨日ネッサしてたらPlayOnLinuxてのを見つけた。簡単に説明するとWineをGUI化して設定を簡略化する…というもの…だと思う。
ただ、日本語版が存在しないっぽい。SSしか見てないのでわかりませんけど…
近い内に動作確認してパッケージ化して置こうかなぁとか思ってます。

それにしてもPlayOnLinuxの記事自体少ない。あっても「Ubuntuで使った」というのがほんの少し。
Puppyに至ってはキーワードは引っ掛かるもののインストールして使ったという記事は見当たらない。

動作確認さえすれば、恐らく僕がPuppy初になる…のか?

まぁ何にしてもその内使ってみます



プロフィール

Neppy

Author:Neppy
性別:♂
職業:野菜工場(パート)
-入社して1年半以上になりました-
◆飲酒もタバコもしない◆
Puppy Linuxのカスタマイズに悪戦苦闘。…が、今は相当サボり気味



pixiv
やって、今3年目。
投稿数がもうちょいで100いきそう。
⇒完全放置(ROM専)
Twitterやってます(^^;


[2012/04/19 更新]

野菜工場は今年の1月に退職、
現在は来年の就農のために研修中
相変わらずTwitterオンリー(^^;
―3DSのフレンドコードは除去しました―

[2015/09/16 追記]
このブログは一応更新が完全に止まりました
新ブログは コチラ になります

[2015/11/03 追記]

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
その他
Pixivイラスト
リンク