FC2ブログ

JDrafterを持ち歩く

前回の記事に「jarを実行する時にちょっと楽になります」と書きましたが、今からそれを実践したいとおもいます。

タイトルにもあるようにJDrafterというソフトがあるんですが、これを持ち運べるようにします。
公式サイトにjarとして配布(実際にはzipで圧縮されてますが)されているものを使います。

といっても結構簡単です。
CommandPromptPortable.exeを起動して、『java -jar JDrafterがあるフォルダ\JDrafter.jar』として実行するだけです。

ですが、いちいちコマンドを打つのは面倒なので、バッチファイルを作成します。

以下を参考にして作成してください。
──────────
@echo off
set path=%pdrive%\jdk\bin\
java -jar JDrafter.jar
──────────
ファイル名をJDrafter.batとします。

あとはそのJDrafter.batをJDrafter.jarと同じ場所に置けば完了です。


batファイルだとウインドウが表示されたままで邪魔くさいと思う方は、Bat To Exe Comverterでexeファイルに変換してください。設定の「Visibility」という項目で「Invisible application」をチェックしてからCompile(変換)して下さい。
また、「Versioninformations」にて好きなアイコンを指定することも出来ます。


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

Neppy

Author:Neppy
性別:♂
職業:野菜工場(パート)
-入社して1年半以上になりました-
◆飲酒もタバコもしない◆
Puppy Linuxのカスタマイズに悪戦苦闘。…が、今は相当サボり気味



pixiv
やって、今3年目。
投稿数がもうちょいで100いきそう。
⇒完全放置(ROM専)
Twitterやってます(^^;


[2012/04/19 更新]

野菜工場は今年の1月に退職、
現在は来年の就農のために研修中
相変わらずTwitterオンリー(^^;
―3DSのフレンドコードは除去しました―

[2015/09/16 追記]
このブログは一応更新が完全に止まりました
新ブログは コチラ になります

[2015/11/03 追記]

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
その他
Pixivイラスト
リンク